ともっちゃ工房 くつろぎ空間 F-35の一部国産? いいよ^^ 









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

F-35の一部国産? いいよ^^ 

gedouf35.jpg


産経:次期主力戦闘機、F35が最有力候補に 米側が一部国産化容認


どこの部品を生産できるかもわからない内に
諸手を挙げて喜ぶなんておかしいよ。

さすがにボルトだけとかはないだろうけど、
車輪だけとか、そういう
日本の機密保守は信用無いから、
機密の低いところを割り当てられるんじゃないかと不安。

-該当記事が削除されました-

記事書くなら、問題への反応だけでなくて、
問題(次期F-X選定)そのものも調べるべきだよ。

F-15の初期型については
今回のF-Xにまとめられる"可能性"が
あるという点を無視している。
当初はRF-4の後継に改修して、
F-Xで戦闘機数を補完するなんて案もあったくらいだし。
今は契約解除で暗礁に乗り上げたけどね。
F-15の初期型も今回のF-Xに含めると決まれば、
調達数が増えるだけ。
調達数の増減なんて頻繁に起きることは
F-2の段階でもわかることだよね。
記事の冒頭にもあるし。

四機種体勢になってしまう?
ちょっと前までは
F-1、F-2、F-4、F-15で四機種
これからは
F-2、F-4、F-X、F-15
その次は
F-2、F-X、F-15、F-XX
もしくは
F-2、FS-XX、F-X、F-15

三機種にしろとか言うのは
飛行停止処分のリスクを考えていない証拠だよね。
F-2、F-4、F-15の三機種になった時、
事故でF-2とF-15が飛行停止になって、
F-4だけで大変だったことすら覚えていないのかね。

当時はまだ外交がぼろぼろじゃなかったから良かったけど、
現状の中韓露の対応を見て、
そんな事態になったらどうなるんだろうね。

理想としては
後継機と交換中の機種が生産完了と同時に
別の機体の交換が始まること。
今回の戦闘機製造の空洞化は
F-2の生産数が減って調達期間が短縮されたことと、
F-X選定の遅延が重なって発生したもの。

カタログスペックだけの議論ではないのだ(キリッ
それはひょっとしてgy…
なるほど面白いギャグですね。

思考停止して古いやり方を続けるのはダメ。
それはわかる。
だけど、「古いやり方はダメ。新しくないとヤダ」
っていうのも思考停止なんだよ。

どうして古いやり方が続けられているのか、
そこら辺も考えているのかね?

「F-Xで問題になっている産業基盤維持」とか言ってるけど、
ライセンス生産できるか否かは
結局はセールスポイントでしかなくて、
内容如何ではばっさり切捨てるようなもの。

最初はF-22を輸入でもいいから欲しいって言ってたくらい。
結局はおまけ程度のもの。
あればいいなぁ~程度。

見出しで「見落とされがちな点」と言っているけど、
見落としているんじゃなくて、
周辺国の行動がエスカレートしている現状で、
優先度が低いってだけ。

優先順位が低いことを最優先に考えて記事を書くから
いろいろおかしくなるんだよ。

装備の高額化と配備数の減少は、
結局は時の流れなんだよね。

F-86の配備数は86Fは435機、86Dが122機。
104で230だっけ?
ファントムが150機くらいで
イーグルが180ちょっとだっけか。
組み合わせで考えていくと総数は下がり続けているんよ。



つまりガンダムファイトが最終形態なのか。

[ 2011/10/03 18:30 ] 次期F-X | TB(0) | CM(2)

外道ワロタwwww

航空ファンのバックナンバーを眺めながら、F-Xの話の古さにOh...な、そーひです。
こんな前からもめてたんだっけがなぁ・・・記憶が・・・
[ 2011/10/05 20:07 ] [ 編集 ]

あれだけF-35は間に合わないと言われていたのに、今では最有力候補と言われるまでに選定が遅れている…

当時の雑誌は航空ファンもJwingもみんなで無理だって言ってたのにこの有様。

結末を見てからもう一度、古い記事を見直してみるのも面白いかもしれませんね。
[ 2011/10/06 00:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://studiotomochan.blog41.fc2.com/tb.php/451-229e2d25








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。